鍼灸治療, 体験談

鍼灸治療体験談

サッカー

息子の部活で痛めた腰痛

息子が部活中に腰を痛めて、座ったり立てったりする時に激痛がしていたようです。夏休み中で良かったのですが、学習机に座ったままでいるのも辛く塾は休んでいました。腰に手をあて、腰の負担が少なくなるようにしながら生活していました。

接骨院に通ったのですが中々本調子に戻らず、部活の先生に「一度レントゲンを撮ってもらった方がいい」と言われたので整形外科に連れていきました。

レントゲンを撮ってもらったのですが異常はありませんでした。治療方法には変わりなかったので、接骨院の方に通いましたが痛みは取れませんでした。私がたまに行く整体に連れていって治療してもらうと、痛みも取れたようです。

接骨院と整形外科の違いは整形外科にはレントゲンがあるということだけでした。両方とも治療器での治療が主だったようです。後は湿布薬を貼るです。接骨院では、始めのころは背中から腰にかけて縦に二本テーピングをしてくれていました。

鍼灸では、体の血流や新陳代謝がよくなり、痛みは取れて行ったようです。激しい運動で疲労がたまっていたんだなと思っています。

立ち上がると腰痛

整形外科では改善できず、鍼灸院で腰痛改善

椅子から立ち上がろうとした時、ぐぎっとなってから腰痛とお尻からつま先に掛けてのしびれるようないたみがありました。腰を伸ばすのも、曲げるのも痛くてとりあえず動かないようにしてました。

腰痛はもう何してても痛いし、夜寝返りを打つにも痛くておきてしまっていました。

整形外科で最初に見てもらった際、特に骨などに異常はないと痛み止めや湿布を処方されるだけでした。私は元々頭痛持ちで同じ痛み止めは持っていましたがそれでは腰の痛みに効かなかったし、根本的な治療にはなってないのでまた繰り返したらやだなと思い鍼灸院にいくことにしました。

整形外科ではレントゲンとMRIを撮ったのにも関わらず原因不明。結局は薬や湿布などの現状の痛みを取るためだけの治療と言っていいのかわからないものでした。

鍼灸院では筋緊張が強いということと、血液循環が悪く、血行不良があるという事で鍼と鍼に電気を流すのとあんまマッサージによるマッサージや体のゆがみを治す治療でした。

ぎっくり腰

へたな鍼灸院に行くとかえって痛くなった

もともと、腰痛持ちで自転車に乗って坂を上ろうとして、グッと漕いだら痛かったなど、たまに、痛みがある程度でしたが、ある時、ホットカーペットの上に仰向けに寝転んでいて、起き上がろうとしたら、腰に激痛がはしり起きれませんでした。腰が抜けたとはこのことか?と思うほどの痛みでした。少し横になっていたら、なんとか歩けるレベルになりました。

まず、近所の鍼灸院ですが、ここで針の施術をしてもらったら、余計痛くなり、家に帰ると動けないほどです。なので、近所の接骨院に変えました。ここに2ヶ月通い、なんとか歩けるレベルには、なりましたがそれ以上良くならないので、知り合いが、通っている整骨院を紹介してくれました。ここは、脊髄矯正治療と言う医院で、骨盤の歪みで、足の長さが段違いになり、背骨の1番下がずれ、痛みが出るという事がわかりました。幸いに、ヘルニア等ではなく、よかったです。

鍼灸院はマッサージと針。針で痛みをとるはずが、更に痛くなりました。この時、この鍼灸院にはなにも言いませんでした。言ってもしょうがないって、諦めた感じです。次の接骨院は、マッサージ、遠赤外線照射、低周波通電、テーピング、湿布。テーピングで筋肉補強と言ってましたが、良くなりませんでした。紹介された整骨院は、足を上げテストなどしてから、先生が触診、そこで歪みがひどいと、牽引、低周波通電、カイロプラクティックです。牽引は歪みがひどい時だけなので、毎回はいたしません。後、症状がひどいと、湿布を貼り、腰にコルセット、今では、ここ一本、数ヶ月に一回見てもらいます。

立ち仕事

鍼灸院で腰痛だけでなく肩こりも解消

仕事で立ちっぱなしになることがあり、いつも同じ筋肉を使って同じ負荷がかかっていたのか、だんだん腰を痛めてきました。そのうちに立っていても座っていても痛くなるようになり、歩くときも違和感を感じるようになりました。

最初は整形外科に行って原因は何か調べてもらうことにしました。レントゲンとMRIを撮ったのですが、特に目立った異常はなく、とりあえず電気を流すこととマッサージを受けることになりました。ただそこのマッサージが合わなくて余計に傷めている気がして、揉んで体を触るより鍼で調整してもらうことを選びました。

鍼灸院では、毎回行ったあと、身体が軽くなる様な気分でした。腰痛だけでなく、肩こりにも効果があったと思います。マッサージのように身体の筋肉にじっくり触らないですので、刺激も与えられず良かったです。

まとめ:鍼灸院選びは慎重に

鍼灸は、いい先生に診てもらうと確実に効果があるものだといえますが、悪い先生にあたってしまうと、症状の悪化に繋がる場合もあります。

飛び込みで行くのではなくしっかりと口コミや評判を調べて行ってくださいね。

保険適用を考えているのならなおさら慎重に鍼灸院を選んでください。

ページのトップへ戻る